ひとり暮らしの#ふるさと納税

ひとり暮らしのふるさと納税って何が良いの?ランキングを見ても大量に届くものが多くて悩ましい…。ひとり暮らし向けのふるさと納税の実践ログ。

大阪府泉南市にふるさと納税、煎りたて・挽きたてのドリップコーヒー50Pが届く

f:id:furutax:20180210222248j:plain

大阪府泉南市(せんなんし)のふるさと納税、ふるさとチョイスで『 E-026 製造直売!!煎りたて・挽きたてのドリップコーヒー!よくばり50パック! 5,000円 』を年末駆け込みの2017年12月27日に申し込みました。

送付元はネット販売しています

吉田珈琲本舗のよくばりドリップお試しセット50Pで販売中の同商品が確認できます。

申込みから2ヶ月待ち・・・やっとドリップコーヒー50Pが届く

f:id:furutax:20180210223017j:plain

2017年のふるさと納税申込みで、2018年2月7日に届きました。※通常は2週間程度でお届けと記載がありますが、年末で混み合ったようでした。待ちに待ったという感じです。(昨日カルディのドリップコーヒーを買ったのに・・・(笑))

色々なコーヒーを楽しみたい私は5種類も入っているのが、とっても嬉しく思います。毎朝必ずコーヒーを飲むため、コーヒーをふるさと納税することで、食費の節約にもなり、一石二鳥です!しばらくドリップコーヒーを買わなくて良い^^

実際飲んでみた感想は?

まず1番右側の個装の封を開けた途端、コーヒーの良い香りがしました。煎りたて・挽きたて特有の良い香りですね。普通に美味しいコーヒーです。私が普段買って飲むコーヒーよりもワングレード以上、高い品質のようです^^

また申込みたい、2018年分のふるさと納税候補入りしました!

ドリップの使いやすさは?形状は?

カルディとほぼ同じ形状で、使いやすさも慣れているのと一緒で問題なしです!ただ、フィルターの目が細かいのか、カルディより落ちるのが遅めに感じます。ちょっとだけですね。

おうちコーヒーはどうやって飲む派?

朝のおうちコーヒーは、牛乳をコーヒーの3分の1くらいの量を冷たいまま入れて、少し温めになったものを飲むのを基本スタイルにしています。

次に何も入れないブラック派。他に入れるのは、豆乳かアーモンドミルクのどちらかです。豆乳のイソフラボンか、アーモンドミルクのビタミンEや食物繊維をときどき補給したくなるんです。

 

大阪府泉佐野市にふるさと納税、紀の姫キウイフルーツ(約3.6kg)が届く

f:id:furutax:20180203221811j:plain

大阪府 泉佐野市(いずみさのし)のふるさと納税、ふるさとチョイスで『 A145 キウイフルーツ(紀の姫) 約3.6kg 5,000円 』を2017年12月11日に申し込みました。

あれ?還元率がとても高い・・・

Amazonで販売している、紀の姫キウイフルーツ(約3.6kg)の価格が、3,600円ということは・・・

還元率 3,600円÷5,000円=72%!!

心配なほど高還元率ですね。あと、和歌山県から産直と。

私は普段から週に3~4回食べていること、キウイは比較的日持ちがするということで、手軽な5,000円という金額のこちらに申込みをしたのですが、こんなに高還元率といま気がついてビックリしています。

キウイは、ビタミンE・ビタミンC・カリウム・カルシウムなど、優れた栄養成分をもっています。糖質ももちろん含みますが、すごく高いという訳ではないようです。

24玉入りの紀の姫キウイフルーツ、等級(秀)が届く

f:id:furutax:20180203221857j:plain

2017年のふるさと納税申込みですが、2018年2月2日に届きました。※注文時からすでに2月中配送の記載がありました。

ふるさとチョイスにも『約3.6kg(20~27玉入)※個数の指定はできません』と記載があり、何個入りかな~と楽しみに待っていたところ、24玉入りでした。

1つ1つ、凹みのあるところにフィットするように収まっています。普段スーパーで見かけるキウイフルーツとは、ひとまわりは大きいです。

食べごろは?すぐに食べられる?

f:id:furutax:20180203223736j:plain

何個か触ってみたところ、まだ柔らかさがないため、もう少し熟れるまで待ったほうがよさそうです。早く切って中を見てみたいのは山々ですが・・・

熟れたら中身をアップするとして・・・

あ、ひとり暮らしでこんなにたくさん頼んで?とお思いかも知れません。

キウイフルーツは熟れてから1~2週間日持ちし、冷蔵庫に入れると数日伸びるようです。15日間毎日食べれば15個くらいは、生で消費できそうですね。

余った分は、スライスして冷凍&砂糖と煮詰めてキウイジャムにして、ヨーグルトと一緒に食べようと目論んでます♪

 

↓ 届いたキウイはこのような予定です。

cookpad.com

cookpad.com

山形県山形市にふるさと納税、山形県産特別栽培米の無洗米つや姫6kgが届く

f:id:furutax:20180111232255j:plain

山形県山形市ふるさと納税、ふるさとチョイスで『平成29年度産山形県産特別栽培米無洗米つや姫6kg 10,000円』を申し込みました。

山形市ふるさと納税といえば・・・

さくらんぼの特産地として有名ですね。特にふるさと納税の品にもなっている佐藤錦も狙っています。 

 

申込みから1週間も経たずに届く

f:id:furutax:20180111232343j:plain

無洗米つや姫2kg×3袋の合計6kgが届きました。正確な日にちは覚えてないのですが、1週間は掛かっていません。

 

ひとり暮らしには嬉しい、2kgずつに分かれているところが、1番の選んだ理由です。次に無洗米でおいしいお米で高過ぎず、大量過ぎないというのを満たしたのがこちらでした。

 

平成29年産の新米!精米年月日は申し込みの翌日

f:id:furutax:20180111232359j:plain

つや姫の無洗米2kg×3袋とも、平成29年10月31日が精米日になっています。

ふるさと納税を申し込んだタイミングが、前日の10月30日ですから、申込後、翌日に精米されたとうのが、とっても好印象です!!

 

無洗米に慣れていなくても安心の専用計量カップ付き

お米計量カップ

無洗米を普通に1合炊いてしまうと、水加減が合わないんですよね。こちらの計量カップが付いているので、お米の量が通常の水加減で合うように計れて安心です。

 

まだ無洗米を使ったことがなくても、無洗米に挑戦してみるといいと思います。お米を研がなくていいから、時短できて楽ですし、水道代も浮きます!

 

実は今回、2つの選択肢でとっても悩みました。比較したのが、同じくふるさとチョイスにある『つや姫無洗米 金芽米8kg(2kg×4袋)18,000円』です。

 

同じ2kgあたりで計算すると・・・

・1袋4,500円→平成29年度産山形県産特別栽培米無洗米つや姫6kg

・1袋3,333円→つや姫無洗米 金芽米8kg(2kg×4袋)

となります。

 

ざっくりと、1,200円近い差が出てしまいます。健康米だと言われている金芽米は気にはなっていて、食べてみたいとは思っていましたが、やはりこれだけの価格差があるということで、今回は通常の無洗米という選択をしました。

 

あと、8kgは多すぎる気もしてしまいまして・・・。6kgならひとり暮らしの私でも3ヶ月以内に消費できそうですね。

新潟県南魚沼市にふるさと納税、南魚沼産のお米こしひかり真空2合×10袋入が届く

f:id:furutax:20180113230734j:plain

新潟県南魚沼市ふるさと納税、ふるさとチョイスで『 【28年産】計量いらずで簡単・便利な「真空2合パック×10袋入」 7,000円』を申し込みました。

南魚沼市といえば・・・

お米の産地として日本一といわれるほど、有名ですね。南魚沼産こしひかりと聞けば、美味しいお米というイメージできる方は多いですね。

他には、日本酒の八海山も有名です。

申込みから1週間も経たずに届く

f:id:furutax:20180113230754j:plain

真空2合パック(300g)×10袋入の合計3kgが届きました。正確な日にちは覚えてないのですが、1週間は掛かっていません。

ひとり暮らしには嬉しい、2合(300g)ずつに分かれているところと、とにかく美味しいお米を食べてみたいというのが選んだ理由です。無洗米だとなお良いのですが、南魚沼産こしひかりで手頃な量で無洗米が見つからなかったため、こちらを選びました。

私は1回につき1合ずつ炊くため、開封後1回目は、計りで150gを計り、2回めは残りの150gを使うようにします。

実際にお米を炊いてみて・・・

期待通りの美味しいお米です。つや姫より甘みが感じられます。さすが魚沼産こしひかりですね。見た目はつや姫よりはマットな感じに思いました。

 

2017年は、お米はふるさと納税ですべて調達して、一切買わない年にしようと目論んでいます。

奈良県生駒市にふるさと納税、幻の「レインボーラムネ」2箱が届く

f:id:furutax:20180113233017j:plain

奈良県生駒市ふるさと納税、ふるさとチョイスで『 幻の「レインボーラムネ」2箱 10,000円』を申し込みました。

幻のレインボーラムネといえば・・・

「イコマ製菓本舗」のレインボーラムネのことです。通常購入をしようとすると、事前にハガキで申し込み、抽選に当たる必要があります。今どきハガキで申し込みするというのもレアですが・・・

TVで紹介されて話題になっているというのをニュースで見て、欲しいと思ったのですが、なかなか買えないということでした。

唯一確実に手に入れることができるのは、ふるさと納税だということになり、申し込んでしまいました。

かわいいレインボーラムネ柄の箱で届く

f:id:furutax:20180113233033j:plain

正方形のとってもかわいい箱に入っています。これはテンションが上がります!

このままでも問題なさそうですが、念のため湿気を防ぐために密閉容器に中身を移し替えて保管しました。

レインボーラムネの中身をアップすると・・・

f:id:furutax:20180113233044j:plain

白、ピンク、黄色、水色の4色が入っています。普通のラムネの何倍ですかね?直径約2センチほどが1個あたりの大きさです。

 

レインボーラムネ、全然ひとり暮らしの食費節約には貢献しなさそうな1品です。量が多すぎるんですよね・・・。半年くらい持つらしいので、気長に食べてもいいとは思いますが。私は毎日ラムネは食べないですね・・・。

ただ幻ものなので、話題作りを兼ねて友人や、お子さんがいる家庭にプレゼントするのが喜ばれて良さそうです。