ひとり暮らしの#ふるさと納税

ひとり暮らしのふるさと納税って何が良いの?調べに調べて実際に申し込んでみます。

ふるさと納税した、山形県産特別栽培米の無洗米つや姫6kgが届く

f:id:furutax:20180111232255j:plain

山形県山形市ふるさと納税、ふるさとチョイスで『平成29年度産山形県産特別栽培米無洗米つや姫6kg 10,000円』を申し込みました。

山形市ふるさと納税といえば・・・

さくらんぼの特産地として有名ですね。特にふるさと納税の品にもなっている佐藤錦も狙っています。 

 

申込みから1週間も経たずに届く

f:id:furutax:20180111232343j:plain

無洗米つや姫2kg×3袋の合計6kgが届きました。正確な日にちは覚えてないのですが、1週間は掛かっていません。

 

ひとり暮らしには嬉しい、2kgずつに分かれているところが、1番の選んだ理由です。次に無洗米でおいしいお米で高過ぎず、大量過ぎないというのを満たしたのがこちらでした。

 

平成29年産の新米!精米年月日は申し込みの翌日

f:id:furutax:20180111232359j:plain

つや姫の無洗米2kg×3袋とも、平成29年10月31日が精米日になっています。

ふるさと納税を申し込んだタイミングが、前日の10月30日ですから、申込後、翌日に精米されたとうのが、とっても好印象です!!

 

無洗米に慣れていなくても安心の専用計量カップ付き

お米計量カップ

無洗米を普通に1合炊いてしまうと、水加減が合わないんですよね。こちらの計量カップが付いているので、お米の量が通常の水加減で合うように計れて安心です。

 

まだ無洗米を使ったことがなくても、無洗米に挑戦してみるといいと思います。お米を研がなくていいから、時短できて楽ですし、水道代も浮きます!

 

実は今回、2つの選択肢でとっても悩みました。比較したのが、同じくふるさとチョイスにある『つや姫無洗米 金芽米8kg(2kg×4袋)18,000円』です。

 

同じ2kgあたりで計算すると・・・

・1袋4,500円→平成29年度産山形県産特別栽培米無洗米つや姫6kg

・1袋3,333円→つや姫無洗米 金芽米8kg(2kg×4袋)

となります。

 

ざっくりと、1,200円近い差が出てしまいます。健康米だと言われている金芽米は気にはなっていて、食べてみたいとは思っていましたが、やはりこれだけの価格差があるということで、今回は通常の無洗米という選択をしました。

 

あと、8kgは多すぎる気もしてしまいまして・・・。6kgならひとり暮らしの私でも3ヶ月以内に消費できそうですね。